2013年 07月 15日
着物でお出かけ・・・クールビズ指定のパーティーへ
ここ最近、あまりに暑すぎる日が続いていますが、先週末、仕事関係のパーティーへ
夫の代理で出席する機会がありました。

「わかりました。」と答えたものの、主催者側から「ノーネクタイ、ノー上着でのご出席を。」と求められている場合、どんな服装にするべきか。

なにぶん、今時クールビズはすっかり定着しているし、こんな田舎ではめったに女性の出るパーティーなぞありはしない。
気楽な、個人的に楽しむ集まりならそこにもあるが、お仕事がらみの親睦会が主な中身のようで…

ドレスダウンするならフォーマルでなくセミフォーマル?
でも、クールビズでノー上着、と指定があると、どーするか?

殿方ならノーネクタイだけで済むところですが、女性にはそんなものはないし、
スーツでなくワンピースか?という結論に至ったのですが、ワンピ―スなど遠い過去に着た記憶がある程度で
もちろん持っていないし。
要するに、着るべき洋服がないだけの話なんですけど^^);

でも、女の人って、大体はフォーマルか、普段着か、それに少しお出かけ着程度の服が多いのではないかと
思う。 ← 持っていない私の思い込みなのでお許しください。

ワンピース程度に準ずる服を買おうと思いはしたが、当日まであまり時間がなく、慌てて買うとろくな買い物をしない過去の失敗例があるのでクローゼットを点検。

ふと、和箪笥に目が行き、あ~ら、着物でもいいんじゃない?と一件落着した次第で、急きょ着物で参加することにしました。

自分の中では洋服も着物も同じ着るもなので違和感はないのですが、他の人から見れば、
全然クールビズではなかったかもしれません。
でも、いいんです。
東京から経営トップの方が会場入りされ、少なくとも失礼には当たらなかったと思います。

で、選んだのは絽の小紋に絽の名古屋帯。
さすがに紬では会場入りは憚られました。

e0118083_1515633.jpg

帯揚げは白の絽縮緬の飛び絞り、(目立ちませんが・・)とレースの帯締め。
暑い最中なので、あまり色を使わず、白とブルーグレイだけでまとめました。

今回初めて爽竹の長襦袢を着てみましたが、思ったより涼しく丸洗いができるメンテを考えれば
なかなかいいようです。
薄い藤色と黄色線の段模様でうっすらと水玉と芝草模様です。
真っ白でないので透けが緩和され、くっきりと着付けが目立つこともありません。
e0118083_158186.jpg


この日は仕事の途中で帰宅し、急いで着替えて出かけました。
暫く着物から遠ざかっていましたが、ヘロヘロの帯もすんなりきりっと結べ快適でした。
写真を撮り忘れて着替えてしまったので組合せだけです。

この日の教訓: 汗止めスプレーは必須です。  以上。
[PR]

by mamaten | 2013-07-15 00:23 | 着物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mamaten.exblog.jp/tb/20798593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hitatinotono at 2013-07-15 06:34
なるほど・・・一服の涼やかな話題ですね。
早くmamatenさんの着物姿が見たいのですが(^^。
Commented by mamaten at 2013-07-15 10:23
tonoさま、う~む、それは永遠の課題かと・・・笑
どこぞでお会いできる日を楽しみに(恐れて)していますね^^

夏着物、思ったほど暑くはなかったです。
Commented by 柳居子 at 2013-07-16 17:57 x
 さぞ 御召し物と召された方に、視線が集中した事でしょう。
Commented by mamaten at 2013-07-17 18:18
柳居子さま、そのようでした^^
こちらでは着物姿はまだ余り多く無いので、否がおうにも目立ってしまいます。特に夏は。
着物は私一人でしたので着物に視線が集中したようでした。
あまり見られても。。。お恥ずかしい限りです。


<< マイガーデンからカサブランカ等...      今年は実山椒三昧 >>