2011年 05月 13日
花筏(ハナイカダ)
私にしては奇跡のような記事の更新^^

うっかりすると時期を見逃してしまいそうですが、花筏(ハナイカダ)です。
地震の揺れにも負けず、鉢は倒れても無事でした。そして今年も小さな花をつけました。
見るたびつくづく不思議な植物だと思います。
e0118083_1461514.jpg

e0118083_1464220.jpg

一枚の葉っぱに花が2つと3つが付いたものがあります。まだ蕾のものがありますが。
本当に不思議です。。。。。。
[PR]

by mamaten | 2011-05-13 18:03 | ガーデニングetc. | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://mamaten.exblog.jp/tb/14762258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hitatinotono at 2011-05-13 21:30
ありゃ?!
先にupされた(爆。
明日、大子「浅川温泉の藤」と「磐城塙のツツジ+水郡線」・・・
そして日立「御岩神社」の花筏の予定でした(汗。
Commented by kaizu_3 at 2011-05-13 21:36
昨年も拝見させて戴いた記憶がありますが、本当に変わった咲き方ですよね。ビックリします。我家で変わったものと言えば、マザーリーフ系の多肉っぽいのが有って、葉の縁に沢山の小苗が出来てポロッと落ちます。落ちたところで増えますよ(汗)
Commented by mamaten at 2011-05-14 01:13
tono,たまには先んじてもお許しあれ^^
鉢植えなので少し早いかもしれないですね。
藤とツツジ、花筏、強行軍ですね。今だにお出かけ気分になれないので、楽しみにしていますよ。
天気が良さそうなので、いい写真が期待できますね^^
Commented by mamaten at 2011-05-14 01:18
kaizuさん、本当に自然は不思議が一杯!
植物の力には驚かされます。
多肉系は本当に強健で、寒さにも負けないし、土があるとそこでしっかりと根を張り、ビックリするほど増えてきます。
この逞しさ、見習わなくては。。。。。
体型では勝ってるんですが、気力と生命力が^^);。。。。。
時には植物達に渇を入れられてます^^
Commented by kawagonta_y at 2011-05-15 16:45
こんにちは!!

本当に不思議ですね…。初めて写真で見たときは、花だとは思わなかったんですよね。名前がまたいいですよね「花筏」って。昔の人のセンスって、本当に素敵です(^-^)b

最近私も、更新が…若干名前のとおり「不定期」になりつつあります(^_^;)
一週間って、早いですね…(汗)
Commented by mamaten at 2011-05-16 18:09
ゴンさん、不思議な花の付け方ですね。ネーミングも素敵で、感服してしまいます。
ちょっと見ただけでは花だと気が付かないと思いますよ。これが進化の形なのでしょうね、きっと。

更新は全くの気まぐれで、記事にしようしようと思っているうちに一週間過ぎてしまいます。時間は誰にも同じに与えられているのに、その過ごし方ときたら。。。。私は反省ばかりです。
Commented by rockheartgarden at 2011-05-16 20:59
えっ!なにこれ?って思いますよね~~^^;
聞いたことはあったけど、こんなによく見たのは初めてです。
なるほど、葉っぱが筏でお花が人でしょうか!?
「花筏」、風流というか風情がある名前ですね~~

↓のビオラの左の子、私も大のお気に入りで毎年必ず植えています♪♪
一つ一つのお花の色が、微妙に濃淡の違いがあって素敵ですよね(^^)
Commented by mamaten at 2011-05-18 17:27
rockheartgardenさん、不思議、不思議な植物ですよね。
花って言うより、葉っぱが主役^^名前がまた素敵で、風情があります。
日本人の感性は素晴しいです。

ビオラ、同じでしたね。微妙な色幅が綺麗です。今度もまた植えようと思ってます。。。。。まだ咲いてますが^^);
ニュアンスカラーの色幅があるのは咲いてみてのお楽しみもあって、気に入りました。
Commented by marie_josephe at 2011-05-22 15:27
mamatenさん、こんにちわ~♪
花筏・・・マムは、小さな虫さんが付いているのを
mamatenさんが撮られたのかと思いました。
なんて、珍しい植物なのでしょうね、世界中には神秘な食物が
数えきれないほど有るのは聞いていましたが・・・(@_@。
お陰さまで、ひとつお利口になった気がするのはマムだけかしら?

植え替えをされた可憐なお花たち、今頃は、眩しいおひさまを
見つめて、咲き競っている事でしょうね(*^。^*)
Commented by mamaten at 2011-05-24 17:33
マムさん、不思議な花ですね~、とても。花、と言うには余りに小さく、葉についたゴミにしか見えないですよ^^でも、花なんですね~。。。
山野草ですから、地味なお花が多いのですが、かなり渋い咲き方ですね^^

自然界にはまだまだ知られていないものが沢山ありそうです。
不思議が一杯です。
植え替えも道半ば。。。。梅雨前には終わらせたいんですけど、間に合うかしら^^???
Commented at 2011-05-24 18:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamaten at 2011-05-25 01:12
鍵コメさん、ありがとうございます。

どうぞご無理なさらないでくださいね。
またお邪魔させていただきます。
Commented by nisi2005 at 2011-06-03 11:17
おはようございます!
「ハナイカダ」初めてみました。
パッと見ただけでは、真ん中の花に気づかなかったかも・・・今日は、mamatenさんのトコに来てよかった~♪
いいもの「見~つけた♪」って感じで 暖かい気分になりました(^0^)
ありがとうございます
Commented by mamaten at 2011-06-08 18:31
nisiさん、こんな個性的な花が自然界にはあるんですね~^^
注意して見ないと見落としそうです。
園芸種のように華やかさは無いけれど、山野草って魅力的で大好きです。
そちらの山間部へ行けば見られるかもしれませんよ。「リュウキュウハナイカダ」かも知れませんね。この先だと、花の変わりに黒い実が葉っぱに付いていたら、きっとそれがハナイカダだと思います。
あ、でも山、はくねった、危険なものが居るのでしたね。○ブが。。。。。
山はお止めくださいませ^^);



<< 蕗とハチク(淡竹)      春もまだまだ。。。。。。まとめて >>