2011年 03月 13日
地震! 報告まで
今回の地震で被災しました。電気は先程復旧しました。水道はまだですが、ガスは使えます。
井戸水が出るので当面は水は間に合いそうです。

その時、2階事務所でPCにデーターを打ち込み中でした。急な強い揺れに必死になってモニターを抑え、PCが壊れないように、って夢中で押えてましたが、直ぐに停電。無駄だったようです。
震度6弱の揺れは想像以上でした。いつ止むとも知れない揺れにおののきながら、ようやくの思いで机にしがみつき、倒れるキャビネットやファイルの音、ガラスの衝立が倒れて割れる音の中で、少し揺れが収まった時に、瓦礫と化した部屋の中からようやく脱出しました。

外にでても余震で地面が揺れて立っていられないほど。会社の前やご近所一帯は地割れ、塀の倒壊、道路は波打ち、マンホールは飛び出し、車の走行は難しい状態でした。

そんな中、建物が倒壊したら後が大変、と気がつき、事務所に戻り、通帳と印鑑と、現金ととっさに頭に浮かんだものを持ち出しました。
怪我しないように、ガラスの破片に気をつけて。

地震発生間もなくに子供達に携帯かけたら、もう繋がらなくなっていました。

我が家の被害は姑の建屋の屋根の瓦が崩れ、地割れがあるくらいで全員の無事が確認できました。

余震にびくっとしながら殆ど眠れない夜を過し、ラジオが無いのでニュースもわからず、寒さに震えながらいましたが、本日夕方に電気が復旧しましたので、一安心です。

TVで東北地方の様子を知り、被害の大きさに驚きました。ここは津波こそ無かったけど、かなりの被害だと思っていたのですが、画面から見る、想像を超える被害の大きさに背筋が凍り、改めて恐怖が蘇ってきました。被災地の人達は情報が殆どわからないので、余計に不安になります。
被害の大きさが最小限で済むように祈るばかりです。

地震はまだ収まったわけでなく、余震がありますが、現在は私共は元気に、無事で居ります。

それでは落ち着きました頃に。
[PR]

by mamaten | 2011-03-13 17:46 | Daily etc. | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : https://mamaten.exblog.jp/tb/14423207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hanakannzasi-716 at 2011-03-13 19:19
無事でよかった!!
まだ大きな余震があるかもしれないので、どうかお気をつけください。
私は必死にテレビを押さえていました。テレビで情報を得なければと思ったのです。
でも被災地の方はテレビも見ることができなかったのですね。情報がないのは本当に不安ですね。
一刻も早く元の生活に戻られますよう祈っております。

Commented by hitatinotono at 2011-03-13 19:35
ご無事で何よりでしたね!!
今、電気がつきましたが・・・。

 お互いに頑張りましょう~~~
Commented by KENT at 2011-03-13 21:38 x
ご無事で何よりでした!

私は仕事中に地震が起きました。
思わず表に出て、ビルが壊れない事を祈りました。

ショーウインドウのガラスは割れましたが
全員無事でした。

その後、家族に連絡をとり無事な事を確認しました。
お互いよかったですね♪

でも、東北地方の方が心配です。
一人でも多くの方が救助されるのを願うばかりです。
Commented by kawagonta_y at 2011-03-13 23:57
無事なんですね!
ヨカッタ…本当にヨカッタです。
テレビを点けるたび、被害状況がどんどん酷くなっていて…。
まだ余震が続くそうですが、すぐに逃げて下さいネ!
Commented by 出MAX at 2011-03-14 08:54 x
よかったです、無事で何よりです。
東北地方ほどでないのは、
もちろんですが、
茨城でもヒドイ状態なので、
ライフラインがままならないですからね。

今も余震がありました。

くれぐれも身の安全第一で。
また、元気になったら、
いっしょに笑顔であいましょう。
Commented by anjuli at 2011-03-14 09:12
mamatenさん、ご家族がご無事でなによりです。 
まだ余震も続きそうなのできをつけてください。 
Commented by green-field-souko at 2011-03-14 10:50
まずは、ご無事でよかったです。
余震が続いていますが、お気をつけくださいね。
こちらも、ときおり、揺れています。
Commented by silku928 at 2011-03-14 17:51
ご無事で良かったですね。停電は大丈夫ですか?
都内も色々な面で、おろおろしております。
まだまだ余震が続きます。
くれぐれも気をつけてお過ごしくださいませ。
Commented by memi at 2011-03-16 21:22 x
茨城ーもしや、と思って、訪問しました。被災されたのですね。でも、ご無事で、何よりです。
一日でも早く、いつもの日常に戻れますよう、祈っています。
Commented by sand_gasa at 2011-03-18 13:29
mamaten さん
ご無事でよかった。それしか出ません。
まだまだ揺れています、地も人も。
何もかも世界ごとゆれている気がします
西在住のわたしが不安がってどうするよ?涙
今日は御記事にこちらが救われてしまっているという...
まだまだ予断なりませんが、落ち着かれましたら
またご様子お聞かせください

今日は2月並みの雪の朝でした。
春までもう少しと信じています
Commented by ここのは at 2011-03-18 18:52 x
無事で何よりです。

色々と大変でしょうが、身体に気をつけてお過ごしくださいね!
Commented by kaizu_3 at 2011-03-20 22:21
ご無事で何よりでした。東京でもかなりの揺れがあり、立て続けの大きな余震、震源地を知った時には顔が青くなりました。
これからが大変と思いますが、皆さん応援していると思います。是非とも頑張って下さい!
Commented by mamaten at 2011-03-21 00:52
hanakannzasiさん、ありがとうございます。
お陰さまで家族全員無事であることを確認し、乗り切っています。
震災当時はラジオが無かったので、全く情報が入らず、車のラジオで途切れ途切れの情報を聞いたのですが、まさか津波の被害があんなに大きかったなんてわかりませんでした。2日後にようやく新聞が届き、初めて情報を知った次第です。
震災地にこそ正確な情報を、としみじみ思いました。

今は少しづつ元の生活に戻りつつあります。でも、ガソリンが無いので道路はとても空いています。
昨夜も震度5の揺れがあり、ビクッとしました。余震が収まって欲しいです。
Commented by mamaten at 2011-03-21 00:55
tono、電気がついて本当にありがたいと思いました。
どれほどの物を電気に頼っていたのか、思い知った次第です。
ライフラインも復旧しましたが余震も続いていますので、注意しながら頑張りましょうね。我が家は今も水をストックしています。
ありがとうございました。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:07
KENT さん、やはり仕事中でしたね。皆さんご無事で本当に良かったです! 私も家族の無事を確認できるまではハラハラしましたが、確認できた事は本当にありがたいことだと思いました。
会社も倒壊せず、後片付けをして、仕事に戻っています。余震にドキッとしながら、ホトホト疲れます。

東北の津波の被害を思うと心が痛みます。TVでは東北の報道が多いですが、こちらでも被害が大きかったのですよね。
地震も原発事故も被害が拡大しない事を祈るばかりです。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:13
ゴンさん、ありがとうございます。お陰さまで皆無事でした。
地震と津波と原発事故。誰も想像しなかった最悪の常態だと思います。こちらも余震は続いています。昨夜は震度5強でした。
地震も原発事故も心配。

何とか少しでも良い方向に向かって欲しいと祈りながらTV見てます。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:21
出町さん、ご無事でよかったです。
こんな日が来るとは誰も予想もしていなかったと思いますが、来てしまいました。
報道こそ少ないものの、茨城も千葉も大変なんだよ!って泉谷しげるさんがメッセージを送ってくれたそうですが、ありがたいと思いました。

東北の被害の拡大には心が痛みます。
余震には気をつけて又お逢いできる日を楽しみに頑張ります。
トウキは割れやすいのでくれぐれもお気をつけてくださいね。
トウキも出町さんも。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:27
anjuli さん、ありがとうございます。
お陰さまで皆無事でした。被害も少ない方ですね、きっと。
昨日あたりから、少しづつ食料が手に入るようになりましたが、量は少ないみたいで売り切れ状態です。行列に並ぶ事が出来ないので、残っているものを買うしかありませんが、それでも以前と比べたら天国です^^

未だに余震が続いて、昨夜は震度5強でした。余震というには強すぎますよね。そちらでも気をつけてくださいね。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:33
芙蓉さん、ありがとうございます。
停電は2日半で復旧しましたが、2晩、真っ暗な夜を過しました。ガスは使えたので、初めてお鍋でご飯を炊きました。
電気の有難さをつくづく感じました。
芙蓉さんのところでも地震の揺れは大きかったのではないでしょうか?
未だに余震が続きますのでどうぞお気をつけください。
私は今も水を溜めています。
Commented by mamaten at 2011-03-21 01:52
草子さん、ありがとうございます。こちらは東北ほどの被害は無かったのですが、それでもやはり被害は多く、未だに避難している人達がたくさんいます。
でも、昨日までに県内のインフラは殆ど復旧し、食料も少しづつ手に入るようになりましたが、ガソリンや灯油はまだまだです。
姉も2時間並んで¥1000円分、2時間は短い方で、知り合いは6時間並んで¥2000円までだったそうです。
私はハイブリット車なので、何とか持っています。
ああ、また余震です。体感2,3くらいの余震が度々あります。
時々4,5の揺れが来ます。

でも、家があって、ご飯が食べられるんだから、我儘言わずこの非常事態を乗り越えなくちゃね。
命があるだけ有難い事です。
Commented by mamaten at 2011-03-21 02:03
わこさん、ありがとうございます。
お陰さまで家族は皆無事です。インフラもここは早めに復旧しました。昨日になって県内の停電が全域復旧したそうです。
電気の有難さを思い知らされました。
妹も一週間配水車のお水で乗り切ったそうです。ガソリンが不足しているのでガソリンスタンドはかなりの長蛇の列です。
外出を控えざるを得なくなり、道路はとても空いています。
その影響で、社員が出社できなくなり、仕事にも支障が出ている会社が目立ってきました。早く解決して欲しいと思います。

例年ならもっと暖かくなるはずなのに、今年は寒さが続いています。でも、東北地方の被害を思うと我儘は言えません。我が家も節電でエアコンは使わずコタツのみで過しています。

余震が中々収まりませんが、無事で生きていることに感謝したいと思います。
Commented by mamaten at 2011-03-21 02:11
ここのは さん、ありがとうございます。
予想もしていなかった大地震でしたが、こちらは東北地方の津波の被害に比べたらこちらの被害は少ない方だと思います。
それでも、この街でも深刻な被害は多く、今も避難所生活をしている人たちが大勢います。
息子さんも大変な経験をされたと思います。ご無事でよかったですね。ご心配だった事でしょう。今も余震に脅かされる毎日です。昨夜は震度5、今朝も大きい揺れがありました。
早く収まって欲しいものです。
Commented by mamaten at 2011-03-21 02:24
kaizuさん、ありがとうございます。
東京でも大きな揺れがあったと思います。ご無事で何よりでした。こちらは津波の被害は少なかったのですが、海岸部ではそれでも、かなりの被害がありました。市内では今も避難所生活の人達がたくさんいます。

今日は手付かずだった地震の後片付けをしました。
倒壊した塀の石を片付けたり、落ちた瓦を片付けました。地割れして波打ったコンクリートの所などは手の付け様もありません。

それでもこうして元気でいられる事を有難く思っています。
余震に気をつけて頑張りましょう。
Commented by mamaten at 2011-03-21 02:36
memiさん、ありがとうございます。
すみません、順不同になってしまって。

お陰さまで無事でいます。こんな地震が来るなんて思ってもいなかったので驚きましたが、驚くより先に必死!でした。
家族の無事を確認し、家があることに安心し、取りあえず、食料の確保を考えましたが、あるもので何とかしのぐ事が出来、無くなってきた頃にはスーパーやコンビニにも食料が並ぶようになりました。ガソリンだけは不足していて、不要な外出を控えている為、道路は空いています。
このガソリン、灯油不足、何とかしてもらいたいです。

加えてこの先原発事故の影響などあったら、東北に加え、北関東も麻痺してしまいます。
余震もまだ続く中、memiさんもどうぞお気をつけくださいませ。
Commented by 柳居子 at 2011-03-25 16:52 x
 遅ればせながら 被災のお見舞いを申します。ご家族皆さんのご無事は何よりです。 娘がこの春小学校入学と、乳飲み子を抱えて埼玉に居りますので、京都へ暫く引き寄せるか判断に迷っています。

 京都へお越しでしたらご連絡いただきましたら何処なりとご案内いたしましたのに残念 イノダ珈琲本店へは 50年ほど毎朝参ります。自宅は哲学の道沿いにありますのでどこかで すれ違ったかも知れませんね。
Commented by mamaten at 2011-03-27 23:54
柳居子さん、ありがとうございます。
ようやく生活も落ち着いてきました。時々の強い余震にビクッとしながらですが、地震に加え、原発事故も気になります。目に見えないだけに不安材料です。
収束の方向性が見えませんので、確実な安全を考えれば娘さんを呼び寄せるのも一考だと思います。小さなお子さんがいれば尚更ご心配ですよね。

今回の上洛は急に決まったので、殆ど準備無く出かけてしまいました。昔、イノダ珈琲本店の前は通っただけで「ほんやら洞」には行っていたのですが。。。
同じ時間に店内でコーヒーを飲んでいたかもしれませんね^^
銀閣寺前から哲学の道へは好きなコースです。殆どが法然院辺りで引き返すコースでしたがよく歩きました。
昔もすれ違っていたかもしれませんね。
Commented by rockheartgarden at 2011-03-28 00:03
mamatenさん、ご家族皆様ご無事とのこと何よりでした。
気丈に会社から脱出され怪我もない様子にホッと安心致しました。
報道される惨状を見るにつけ、明日はわが身と思い、恐ろしさに震えています。
原発事故の収束はいつになるのか、これから大きな余震は来るのかと
不安な毎日が続くと思われますが、どうかどうかお身体に気をつけてお過ごしくださいね。
Commented by mamaten at 2011-03-28 17:41
rockheartgardenさん、ありがとうございます。
こちらの地震で落ち着かない時に、長野や静岡でも大きな地震があったと記憶していますが、そちらの被害は無かったでしょうか。どうぞお気をつけてください。気に掛ながらも中々お邪魔できずにいます。

原発事故の目に見えない不安と戦うのは住民も同じですが、今まさに現場で作業している皆様には頭が下がります。何とか早い解決を祈るばかりです。
今回初めてお鍋でご飯炊きました。お米があれば何とか食べていけますね^^



<< 震災の翌日に咲いた花      京都行~その後いろいろ、まとめて。。 >>