タグ:野菜 ( 17 ) タグの人気記事

2012年 08月 02日
越後からの野菜箱
温度計の目盛と比例して疲れの多かったこの頃、ブログの御縁で越後の野菜箱をいただきました。
e0118083_103920.jpg


じっくりと箱を開けて丁寧な梱包と説明のメモを読みながら一つ一つ包みを開くと

初めて出会うお野菜や、知っている姿とはあまりに違う素晴らしいお野菜たちに
歓声をあげました。
e0118083_111234.jpg

e0118083_113594.jpg


こんなにたくさんの種類。枝豆は茹でるばかりに枝から外されて。
e0118083_15880.jpg

ミニトマトも綺麗に手厚くケースに納まり
e0118083_163691.jpg

トウモロコシは見事な粒が並び
e0118083_182217.jpg

まるでプロが栽培しかのたよう。いや、すでにプロです。

無農薬でお野菜作りをしていることは知っていましたが、この見事さに言葉も失います。。

素敵な姿のニンニク。
e0118083_1125068.jpg



そして



全部広げて、一つ一つ手に取って眺めていたら、胸が熱くなった。

これだけのお野菜を収穫するまでに

どれほどの時間と 労力と 汗が 大地に沁み込んだ事だろう。
ただ植えただけでは満足な結果が得られないことは十分に分かっているから。


深夜になってしまった時間のうねりに 身動きできないほどの感動と ありがたさと 申し訳なさに

届いたお野菜たちを じっと見つめていました。




ありがたく頂戴します。

どれ一つとも無駄にしないように いただきますね。
[PR]

by mamaten | 2012-08-02 00:24 | 野菜 | Trackback | Comments(6)
2012年 01月 09日
大根の主張  
暮に実家の両親から家庭菜園で取れた大根を貰いました。
e0118083_1302816.jpg

その中にこんなものが。。。。
e0118083_1312160.jpg

土付のまま我が家に来ました。洗ったらこのお姿。
2本や3本に分かれたものは普通ですが、ここまでのお姿は珍しいかな。

土が固かったからだと思う、とは報告を聞いた両親の弁。
とにもかくにも大根は逞しかったということですね。

さて、大根10本希望、と言ったら15本ありましたが、殆どは酢漬けにしました。
塩漬け後、甘酢に漬け込みました。
大根を干さなくていいし、沢庵より早く漬かり、これ良いかも。
美味しく頂いてます。
[PR]

by mamaten | 2012-01-09 01:05 | Daily etc. | Trackback | Comments(8)
2010年 09月 09日
夏の炒め物
どんどん育つオクラを沢山食べたいたいと、手短に炒め物。
タコとオクラ、パプリカ、ピーマンをオリーブオイルで炒め、塩コショウで味付け。
e0118083_1514758.jpg


お盆に子供達が帰省した時、パプリカを「カラーピーマン」と思わず口にしたら、「何、それ?パプリカじゃ無いの?」と二男に言われた^^);
今時の子供達はパプリカでしょう。・・・・・いつもはパプリカ、と言っていたのに、とっさに出た言葉に時代を、世代を十二分に感じました。・・・・・・。

が、夫と姑の好みでは無いので、こちらは ごぼうと薄切り豚肉の唐辛子炒め。
e0118083_1553595.jpg

甘辛く味付けして一味唐辛子を振りかけて。
唐辛子で炒めたので辛さも効いてます。・・・・・・なので姑の箸は進まなかった^^);

夏の炒め物は調理人だけがやたらと暑い^^・・・・・でも、少しづつ増えて、やがて苦にならない秋になるのでしょうね。
[PR]

by mamaten | 2010-09-09 18:16 | 家庭料理 | Trackback | Comments(6)
2009年 08月 07日
空芯菜の収穫
今年1回目の空芯菜収穫です。
e0118083_122940.jpg

シマオクラも初めて収穫しました。成長がよろしいけど、この種類は大きくても硬くありません。
伏見甘長唐辛子と、紫蘇、ミニトマトのアイコ。
空芯菜は種蒔きが遅かったし、日当たりがあまり良くないけど、何とか育ってくれました。
7月18日にはこの姿。
e0118083_16121.jpg

中 孝介君は3週間で収穫できる、と書いてましたが、ここは奄美とは気候が違うし、日陰なので、ゆっくりでした。
いつもの空芯菜料理です。変り映えしませんね~^^でも、買ったものより柔らかくて、サっと炒めても大丈夫。
尤も、けちくさく密集させて植えているのでひ弱なせいかも知れないです。たぶんそうです^^
e0118083_1111646.jpg

今年は去年に懲りてししとうは植えませんでした。その代わり、甘長唐辛子と万願寺唐辛子を植えたのですが、万願寺は初めはよかったのですが、この所の涼しさのせいか、実付が悪くなってしまいました。
甘長唐辛子は元気です。
[PR]

by mamaten | 2009-08-07 01:00 | 野菜 | Trackback | Comments(9)
2009年 06月 22日
父の日 ちらし寿司と娘からの贈り物
6月21日は父の日の日曜日。
過日、娘から電話があって、新宿に出向いた時にさくらんぼを送る手配をしたと、連絡があった。
すっかり忘れていました。父の日は実家の父に配慮しても、我が家の父、つまり夫に、果して心配りがあったか、と言うと否、と言うのが本音ではありましたが、(すみません^^);)娘からの贈り物が届き、あまりに申し訳ないので、私定番のちらし寿司を夕飯に作りました。
娘からのお届け物は
e0118083_043177.jpg

新宿高野で選んださくらんぼです。社会人2年生にしては大変な出費だったでしょう。これには私の反省もありまして、以前に、こちらか、千疋屋での買い物に付き合わせていた折の話を刻み込んでいたようで、先入観を植え付けてしっまったようです。でも、それもある一面、仕方の無い事ですが・・・・。
お陰さまで、完熟ながら、しっかりした美味しさのさくらんぼを久々に堪能しました。
ありがとう。

そこで、一応妻として、父の日を無視するわけにもいかず^^お決まりのちらし寿司を急遽作ることにしました。
考えてもいなかったので、(許せ、夫よ^^)定番のいくらは無し。でも、まあ、そこそこのいつものちらし、です。
少しはフォローできたかしら・・・・^^);
e0118083_057169.jpg


私の料理より、娘の贈り物、その事のほうが嬉しかったみたいです。父親、ですもの、ね^^
[PR]

by mamaten | 2009-06-22 00:36 | 家庭料理 | Trackback(1) | Comments(10)
2009年 04月 14日
コゴミ
姉からいつもの野菜が届いて、その中にコゴミがあった。
春の訪れ、春の息吹。
e0118083_1271272.jpg

ありがたく食します。
e0118083_1273632.jpg

薄い衣でサッと天麩羅。春の香りです。
[PR]

by mamaten | 2009-04-14 01:23 | 家庭料理 | Trackback(1) | Comments(6)
2009年 03月 25日
紅菜苔(コウサイタイ)と冬越し玉葱
姉から届いた野菜の中に紅菜苔がありました。茎が紅色の、菜花に似た中国野菜です。
よくもまあ、いろいろな種類を作っている事! 感嘆しきり!以前、紫菜花だと言っていたのはこの紅菜苔でした。作っている本人もよく把握していなかったようで^^);
e0118083_14269.jpg


「サカタのタネ」のカタログによると、「低温に当たると赤紫色の花系と葉柄、葉脈がさらに鮮やかに。中華風に炒め物、和風ならおひたしがおすすめ。」と有ったので、中華風にごま油で鷹の爪の輪切りを低温でじっくりと炒め、辛味を引き出し、紅菜苔のザクギリを焦がさない程度の強火で炒め、塩コショウをパラパラと。仕上げにゴマを振ろうと思ったら、無かった・・・。
e0118083_151267.jpg


前回はお浸しで食べましたが、お浸しより良いかも、です。シャキシャキして箸が進みます。油と合います。

さて、お見せしたくは無かったのですが、冬越ししていた玉葱が、こんな事に・・・
e0118083_175826.jpg


最近、姉からの野菜、特に葉物が多かったので、そういう料理ばかりが多かったためか、玉葱の出番が無かったようで、気が付いて食品庫の根菜ストックワゴンを覗いてみたらこの有様。見たくなかった~

でも、勿体無いのでかき揚げに使って消費することに。新玉葱買って食べていて、忘れてました。芽吹いていたのはこれだけ。見事に参りました(汗)
e0118083_174712.jpg

玉葱の右上にチラッと映っているのはガーリックポット。玉葱の茶色い皮をストックしています。なにやら、染料になるらしいので、いつ使うかわからないのに集め始めました。物好きですな^^
一体何を染めると言うのか・・・。醤油の煮卵の時に使うと色が濃く出るとか、布を染めると芥子色(茶色?)になるとか聞いたので、いつかやってみようと思ったのでありました。
いつの日か、ゴミに出されるかも知れない身の上です^^
[PR]

by mamaten | 2009-03-25 01:03 | 家庭料理 | Trackback | Comments(6)
2009年 02月 24日
野菜の宅配便
昨日姉から電話があって、「野菜要る?」と。従順な妹は「頂きます」と答え、「届ける時間が無いから宅配便で送るね。」と言われた。
で、本日、帰宅すると、姉からの荷物が届いていた。

「!」 
開けて見ますれば、このような。
1、蕪、葱、青梗菜
e0118083_1161660.jpg

2、ほうれん草・・・スーパーの約4束分はある。
e0118083_116483.jpg

3、ター菜
e0118083_1172924.jpg

広げてみれば6株です。
e0118083_118036.jpg

4、紫花菜、小松菜・・・それぞれ2束分くらい。
e0118083_1185339.jpg

全部並べたら、ガスコンロまで届いてしまった^^);
e0118083_1242045.jpg


このキッチンにこんなに野菜が並んだ事は・・・無い。

姉は電話で言っていた。
「3人では食べきれないし、子供達に送ってもまだあるし・・・。」
我が家も3人だって事、忘れてない?・・・姉よ・・・

どうやって食べよう・・・
[PR]

by mamaten | 2009-02-24 00:59 | 野菜 | Trackback | Comments(12)
2008年 12月 20日
JA直売所で
野菜を買ってきました。
e0118083_1113615.jpg

e0118083_1115155.jpg


お歳暮とカレンダーを配りながらの道すがら、直売所があったので、ふと沢庵を漬けていなかった事を思い出し、立ち寄りました。
立派に干しあがった漬物用大根。こんなに干しあがっていなくても良かったのに、これしか残っていなくて、仕方なく購入。それもたった1束^^でも、5本あります。これで500円。
量は食べないので少しで良いので、これでOKです。
ついでに野菜コーナーを見歩けば、あったあった。
立派に育った丸大根。別名聖護院蕪。これは80円。大きな房のブロッコリーは130円。主婦にとっては嬉しいお値段です。

葉物は、多分アスパラ菜とクレソン。
花が咲いても出荷してしまう、そんな地元のおばさん達。それを買ってくる私もaboutだわ^^
クレソンは大好きな野菜で、お肉が無くてもサラダでたくさん食べたかったので迷わず購入。
どちらも100円。

以前うちの会社にいたおばさんの家に行ったら、私の足より確実に太った、立派な大根を2本も貰ってしまった。もっと、と言うのを2本で遠慮しました。

暫くは大根の煮物が続きそうです。直売所歩きは楽しい^^
[PR]

by mamaten | 2008-12-20 01:10 | 野菜 | Trackback | Comments(10)
2008年 11月 18日
花・・・
日曜日に姉から野菜を頂いた。
姉は現役の教師なので、畑に行くのは週末だけ。だから、旬を取り越したものが届く事も多々有る。
今回はター菜(ターツァイ、塌菜)とオータムポエム(花菜)と柚子。そのオータムポエムが花盛り!!でした。
e0118083_1305813.jpg

e0118083_1323090.jpg

間違えてやってきた春のようで、キッチンに飾りました。
柚子は柚子肌、と言うけれど、綺麗な柚子ですよ。秋の色です。

旬を過ぎて、花盛りのオータムポエムですが、ちゃんと茹でて、マヨネーズで食べます。アスパラの様な味わいで、好きな野菜です。おひたしにしても良いし、便利な野菜だと思いますよ。ター菜は以前から好きで、スーパーで見かける度、買ってきます。
姉よ、旬を過ぎても違う楽しみもあってありがたかったですよ^^
またちょうだい!!
[PR]

by mamaten | 2008-11-18 01:11 | 野菜 | Trackback | Comments(10)