タグ:徒然・・ ( 317 ) タグの人気記事

2017年 01月 11日
e0118083_194837.jpg

e0118083_110374.jpg

ようやく庭の梅が咲きました。
1月7日に梅一輪開花です。
今日はもうチラホラと、ほころぶ蕾も大きくなり、
花の数も少しづつ増えてきました。
我が家では去年より一週間の遅れとなりました。


少しづつ春に向かうのですね。
[PR]

by mamaten | 2017-01-11 06:08 | 庭の様子など | Trackback | Comments(1)
2017年 01月 02日
あけましておめでとうございます
e0118083_129344.jpg


休止状態のブログですが、今年もよろしくお願いします。

庭の梅の蕾はまだ固く、今年は昨年より寒いようです。
蝋梅はぼちぼち咲き始めました。

皆様にとって今年が実り多い年でありますように
お祈りいたします。

mamaten
[PR]

by mamaten | 2017-01-02 06:28 | Daily etc. | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 31日
深緑の日光・いろは坂へ。
先日、7月の連休の一日に、日光に出かけました。
ぶらっと、ランチをして、恒例のラッキョウを買いに…・


最近夫が車を買い替えたので、ドライブもいいかな、と思い、夫に言ってみた。
「車も新しくなったし、何処かへ行かない?」
「乗りたければ好きに乗ってきていいよ。」
「長いこと、何処へも行ってないし…」
「行きたいところがあるなら行ってくれば?好きに乗っていいよ」
「でも、車の操作もわからないし、ナビは画面タッチしか知らないし、パニックになる!」
「好きに乗っていいから。」


このかみ合わない会話・・・・・

で、言ってみた。

「私と出かけるのがそんなに嫌なわけ?」

返事は無かった……


夫が寝る前に一言言った。

「ラッキョウでも買いに行くか」

「そうだね。」

と私は返事して、(またもやラッキョウかい!!!)と思ったわよ。
(これまでも夫一人で買いに行ったことが度々ありまして。)

今市市(イマイチシ)のあのラッキョウがお気に入りの夫にしての、
自然な発想だとわかってはいても、ラッキョウ買のついでらしい…

それは良いとして、反省すれば、自分好みの庭作りに没頭して居た為もあって (でも、あなたの土地よ~)
休日の過ごし方はそれぞれ干渉せず、好きに過ごすようになっていたのは
私のせいです。なので、夫婦で共に過ごす、という発想は消滅していたと思われます。
その結果がこのかみ合わない会話に凝縮されています。

で、次の日ラッキョウ買いに出かけました。

高速道路を走りながら、中禅寺湖まで行ってみるか。との申し出でを断る術は全くありません。何しろ、ラッキョウ買いだけだったら、お昼前に帰宅してしまう・・・・
私としてはせめてランチぐらいは食べたいわけよ!!

というわけで、上りのいろは坂を走り、中禅寺湖に至り華厳の滝周辺にに到達しようにも
ノンストップでハンドルを握りながら夫は言う。
「この辺で美味しい食事ができる処はないか~」

私に聞くな!!!  ( 心の声)
知るかい!!

「もう暫くここへは来ていないし、ガイドブックだって見ていないし知らないわよ。」

湖畔を走っていたら「中禅寺金谷ホテル」の案内看板を見つけ、
「ここがいいんじゃない?」と強制的に決定。
ただ、この日は観光バスのランチが入っていたために正午まで待たされることになりました。最近はこのパターンが多いようです。
中禅寺金谷ホテル外観:
e0118083_2101873.jpg

玄関から振り返って:
e0118083_21186.jpg

 :暖炉は大谷石のようです。
e0118083_213430.jpg

暖炉を背にしてのラウンジ:
e0118083_2143353.jpg

ホテル自体はログハウス風で窓からの風も涼しくて心地よい。
高原の、避暑地の風です。

ランチは、何を迷ったか、一度も食べていない金谷ホテルの「百年カレー」をコースで。
優しい辛さで味わい深いものがありました。
e0118083_2205741.jpg

e0118083_2211392.jpg

e0118083_2212624.jpg


食後は下りのいろは坂を気持ち良く (車中から) 森林浴し、私には満足いくものでした。
e0118083_222577.jpg

e0118083_2221730.jpg

個人的に紅葉よりも新緑、深緑が大好きです。

日光市内は異国の方々がとても多く観光していました。
昔よりもかなり多いです。欧米系の方々を沢山お見かけしました。

日光市内から夫希望のラッキョウを買いに今市市まであっという間。

いつものお店で、ラッキョウと漬物を買い帰路につきました。
もちろん、夕方前には帰宅しました。・・・はや!!

新車でドライブできたし、まあ、良しとしましょう。
こんな一日もあります。
[PR]

by mamaten | 2016-07-31 08:05 | たまにはドライヴ・・・ | Trackback | Comments(4)
2016年 01月 07日
今年もよろしくお願いします。
e0118083_1532415.jpg

新年になり、もう7日目となりました。
皆様お変りなくお過ごしの事と思います。

ブログを止めたわけでもなく、さぼりきっているmamatenです。
今年は暖かく、庭の古木の梅は新年早々に開花したようです。
これは1月4日の写真ですが、3日まで留守にしていたため、開花が何時か
正確にはわかりません。ですが、ここ数年で最速のようです。
年末にはすでに蕾がほころんでいましたから。


こちらは蝋梅:満月です。陽当りが良かったせいか、年末には開花していました。
これもまた最速の開花です。
e0118083_154961.jpg


花の開花は嬉しいけれど、どこか?な感じもします。

まあ、おいおい、ぼちぼち、それなりに(全く退廃的態度ですが^^);
毎日を、新しい朝を迎えたいものです。

今年もよろしくお付き合いくださいませ。
今年は心を入れ替え、ブログの更新を心がけます!  (と、言い聞かすワタクシの年頭の決意です。)
[PR]

by mamaten | 2016-01-07 01:02 | Daily etc. | Trackback | Comments(7)
2015年 06月 03日
桜以後・・・近況など
ご無沙汰しておりました。
ひっそりと再開しようかと思案中でしたが、再開というほどの頻度でもなく、
折に触れ近況などを。
e0118083_05134.jpg



前回upした啓翁桜の鉢植えの一つは蕾の時に実家へお嫁入りしてました。
ここ2年くらい入退院を繰り返していた父に今年の桜を見せたかったからです。
たぶん桜を見るのは今年が最後かと思い、少しでも早く桜に出会わせたかったので。

入院前にその桜は咲き、病院の周りの染井吉野が散るころに父は旅立ちました。
先日、50日祭を済ませ、ようやく一区切りついたところです。

すべてが忙しくせわしなく日々は過ぎてゆき、間もなく梅雨を迎えます。
庭の草取りに追われ、ガーデン改造は遅々として進まず、たまに作業すると、誤って
ゴムハンマーで自分の指をたたいたりなどして、悲鳴を上げ泣けてきます。

今年は気温が高かったせいか、山椒の収穫も忙しく、何とかセーフの状態で、
実山椒に至っては多くを積まず、食べるだけで終わりとしました。

命あるもの、生まれた以上は必ず終わりが来ることは避けては通れません。
ただ、時間も止まっていてはくれません。行く川の水の流れのごとくです。

いろいろ思うことあり、進むべきことあり。

それでは また。
[PR]

by mamaten | 2015-06-03 17:59 | Daily etc. | Trackback | Comments(4)
2015年 03月 20日
啓翁桜 咲く
殆どほったらかしのブログですが、春近い、と言う事で
久々の更新です。

挿し木で育てていた(正確には放置状態)啓翁桜が咲き始めました。
暖かい日が続いたせいでしょうか。
e0118083_1323934.jpg

かなり前から蕾が膨らんでいました。気温が上がると咲くのは早いですね。
きっと早咲きの種類なのでしょう。

挿し木をビニポットに植え替えたままで今年も相変わらずのかわいそうな状態です。
が、ウッドのプランターボックスにまとめて入れてみました。
中身はこんな風。
ほほ、お見苦しいですね^^);

小さいながらも春をいち早く感じました。
来年は綺麗な鉢に植え替えましょうか、それとも地植え?
悩みは尽きないので悩まなかったら今年もビニポットのままでしたので
来年こそ何とかしようと考えています。

実は

年末からの旅行備忘録を書こうと思いながら、もたもたしているうちに
あの悲しい事件が起きてしまって、書く意欲が失せています。
そう、中東のあの事件です。

なので、もう少し時がたってからぼちぼち取り掛かろうかと思っているのですが。

それまでは、庭の様子でも時々見てくださいね。
e0118083_1428397.jpg

[PR]

by mamaten | 2015-03-20 08:19 | 庭の様子など | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 12日
きもの
e0118083_17282489.jpg

時にはきものなど着てみます。
昨日は弟夫婦の一人娘の成人式でもあり、実家への御年賀もまだでしたので
急に思い立ち、着物など着てみました。

着ようと思った黒地の塩沢紬はまだ仕付け糸が付いていてあえなく却下。
で、引っ張り出したのが単衣から袷に仕立て替えした結城縮。
ほっこり真綿紬の八寸帯も帯封が付いたままだったので、何かと便利な比較的新しい
博多帯を。組合せだけですが。
e0118083_17284414.jpg

コートを着るほどでもなかったので、これまた長羽織にお直しした羽織を。
e0118083_1729659.jpg

どれも嫁入りのときに持たされたもので、既に30年を超え、裏地が派手になったり、
丈が短いものを長くしたり、といろいろお手入れしないと着られないお年頃になりました。
人はこれをアンティーク、と呼ぶのでしょうか。
・・・・・アンティークだらけだわぁ~・・・

作って貰って、一度も袖を通さずにあの世に行くには忍びないので、
なるべく機会を見つけて着ようと、改めて思いました。日本人だしね。
[PR]

by mamaten | 2015-01-12 17:34 | Daily etc. | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 29日
皆様、どうぞよいお年を・・・
ご無沙汰続き、放置状態の拙ブログですが、それでもお立ち寄りいただいた皆様、
ありがとうございます。

彼岸花を見に行ってからしばらくの間、試行錯誤の全く当てにならない計画を
模索していました。
ウッドフェンスの設置です。

場所は家の北側、寝室の後ろ側で、よそ様からは全く目につかない場所であります。
e0118083_3184829.jpg

このような場所にウッドフェンスを設置しても意味ない、と夫は申し、
かといって、毎朝目にする光景にフツウ、且つ、幸せを感じられない景色はため息に深さを増し、
あ”~ぁ、とつい独り言など発してしまう日常でもあります。

これを何とか変えたいと、全くの素人がウッドフェンスを設置しようと考えてしまいました。
e0118083_3193650.jpg

e0118083_3195348.jpg


先立つものがない身としましてはコスト削減のため、HCで材料の板材を購入し、
防腐剤を塗ることから始め、何とか軌道に乗ったと満足げに思ったのもつかの間、
オットからは2年も持たない、風で倒れる、と言われ、
フン、絶対持たせてみせる、と張り切り実行寸前のはずでしたが、
建築が専門の長男が帰宅した際、
「お母さん、それでは持たないよ。白アリ防腐剤を塗るとかしないと、2年だってアヤシイ。」
と言われた途端、
すっかり素直に意見を受け入れ、まだフェンス支柱の設置をするに至っておりません。
年越しだ~orz・・・(年内完成をもくろんでいたのに…・)

フェンスの横板はともかく、支柱に関してはまだまだ再考の余地があると考え、
作業ストップのまま今年も終わろうとしております。

さて、この年末年始は生まれて初めて海外で過ごす予定です。
なので、少し早いですが、一年の感謝を込めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

どうぞ皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
[PR]

by mamaten | 2014-12-29 20:21 | Daily etc. | Trackback | Comments(2)
2014年 09月 26日
彼岸花を見に・・・2014
e0118083_1293518.jpg

e0118083_1294935.jpg

先日、車の中から咲いているのを遠目に発見。
ウォーキングコース、正確には市のサイクリングロードの一角です。
今年に入ってから、ウォーキングをさぼっていた、というか、できなくて、久しぶりに出かけました。
いつも途中で引き返す先に、こんな景色が広がっていました。
e0118083_130193.jpg

土手の両側に、あぜ道に、見事な群生です。赤く染まって綺麗でした。

9月23日撮影。
[PR]

by mamaten | 2014-09-26 21:31 | 四季の花便り | Trackback | Comments(4)
2014年 09月 25日
蕎麦の花 2014
e0118083_1231868.jpg

e0118083_123468.jpg

しばらく放置状態でしたが、皆様、ごきげんよう。
気力体力が今一つで、お久しぶりの更新となりました。
留守の間来ていただいた皆様、ありがとうございます。
これからは少しづつ徒然など更新していきたいと思っています。

さて、今年も蕎麦の花を見に行きました。
上の2枚と下の2枚は違う場所ですが、あまり写真を撮らなかったので、これしかないのでお許しを。
e0118083_1235956.jpg

e0118083_1241229.jpg


夕暮れになってしまって、見上げれば綺麗な茜色の空。秋の空でした。
e0118083_1242689.jpg


常陸秋蕎麦の本家本元の地域ではありませんが、同じ旧金砂郷地域(常陸太田市)です。
新蕎麦は11月でしょうか。楽しみです。
[PR]

by mamaten | 2014-09-25 23:41 | 四季の花便り | Trackback | Comments(4)