タグ:お出かけ ( 9 ) タグの人気記事

2016年 07月 31日
深緑の日光・いろは坂へ。
先日、7月の連休の一日に、日光に出かけました。
ぶらっと、ランチをして、恒例のラッキョウを買いに…・


最近夫が車を買い替えたので、ドライブもいいかな、と思い、夫に言ってみた。
「車も新しくなったし、何処かへ行かない?」
「乗りたければ好きに乗ってきていいよ。」
「長いこと、何処へも行ってないし…」
「行きたいところがあるなら行ってくれば?好きに乗っていいよ」
「でも、車の操作もわからないし、ナビは画面タッチしか知らないし、パニックになる!」
「好きに乗っていいから。」


このかみ合わない会話・・・・・

で、言ってみた。

「私と出かけるのがそんなに嫌なわけ?」

返事は無かった……


夫が寝る前に一言言った。

「ラッキョウでも買いに行くか」

「そうだね。」

と私は返事して、(またもやラッキョウかい!!!)と思ったわよ。
(これまでも夫一人で買いに行ったことが度々ありまして。)

今市市(イマイチシ)のあのラッキョウがお気に入りの夫にしての、
自然な発想だとわかってはいても、ラッキョウ買のついでらしい…

それは良いとして、反省すれば、自分好みの庭作りに没頭して居た為もあって (でも、あなたの土地よ~)
休日の過ごし方はそれぞれ干渉せず、好きに過ごすようになっていたのは
私のせいです。なので、夫婦で共に過ごす、という発想は消滅していたと思われます。
その結果がこのかみ合わない会話に凝縮されています。

で、次の日ラッキョウ買いに出かけました。

高速道路を走りながら、中禅寺湖まで行ってみるか。との申し出でを断る術は全くありません。何しろ、ラッキョウ買いだけだったら、お昼前に帰宅してしまう・・・・
私としてはせめてランチぐらいは食べたいわけよ!!

というわけで、上りのいろは坂を走り、中禅寺湖に至り華厳の滝周辺にに到達しようにも
ノンストップでハンドルを握りながら夫は言う。
「この辺で美味しい食事ができる処はないか~」

私に聞くな!!!  ( 心の声)
知るかい!!

「もう暫くここへは来ていないし、ガイドブックだって見ていないし知らないわよ。」

湖畔を走っていたら「中禅寺金谷ホテル」の案内看板を見つけ、
「ここがいいんじゃない?」と強制的に決定。
ただ、この日は観光バスのランチが入っていたために正午まで待たされることになりました。最近はこのパターンが多いようです。
中禅寺金谷ホテル外観:
e0118083_2101873.jpg

玄関から振り返って:
e0118083_21186.jpg

 :暖炉は大谷石のようです。
e0118083_213430.jpg

暖炉を背にしてのラウンジ:
e0118083_2143353.jpg

ホテル自体はログハウス風で窓からの風も涼しくて心地よい。
高原の、避暑地の風です。

ランチは、何を迷ったか、一度も食べていない金谷ホテルの「百年カレー」をコースで。
優しい辛さで味わい深いものがありました。
e0118083_2205741.jpg

e0118083_2211392.jpg

e0118083_2212624.jpg


食後は下りのいろは坂を気持ち良く (車中から) 森林浴し、私には満足いくものでした。
e0118083_222577.jpg

e0118083_2221730.jpg

個人的に紅葉よりも新緑、深緑が大好きです。

日光市内は異国の方々がとても多く観光していました。
昔よりもかなり多いです。欧米系の方々を沢山お見かけしました。

日光市内から夫希望のラッキョウを買いに今市市まであっという間。

いつものお店で、ラッキョウと漬物を買い帰路につきました。
もちろん、夕方前には帰宅しました。・・・はや!!

新車でドライブできたし、まあ、良しとしましょう。
こんな一日もあります。
[PR]

by mamaten | 2016-07-31 08:05 | たまにはドライヴ・・・ | Trackback | Comments(4)
2012年 11月 28日
近況・・そして家族でフレンチへ
気が付けば霜月もあと数日を残すのみ。
ご無沙汰しておりました。

その間、放置状態のこのブログを訪ねてくださっていた皆様、本当に申し訳ありませんでした。
そしてありがとうございました。

一体何をしていたかと言えば、元気にしておりました。・・・←答えになっていないです、はい。

ブログの流れから説明しますと、先日、姉宅の新築祝いのお披露目が滞りなく済みました。
このイベントにあわせて、苔玉、苔盆を作ったのはご紹介しましたが、
その後、ちまちまと、下手な作品を作っておりました。

3Dのシャドーボックスの小品2点と、押し花額、プリザードフラワーのアレンジリース作りetc.
そのほかに、大きな植木鉢への冬のアレンジ植え込み2鉢と、大きなお迎え用の生け花のお仕事。

まるでお飾り役のプロデューサーですね。ははは・・・

あれもこれも、と注文の多い姉でありましたが、手持ちの材料をフル回転させて納品完了でした。

とは言っても、プロではありませんから、下手は下手なりに味わいがあって中々いいものだと、
自己満足はしました。

その作品達は、当日は人が多く写真を撮っている場合ではなかったので、残念ながらありません。
落ち着いたらゆっくり眺めて写真を撮ってきます。

そして先日の日曜日に六本木へ出掛けてきました。
ホテルの中はすでにクリスマスモード:
ボケてしまったので小さくです~汗
e0118083_2183015.jpge0118083_2184456.jpg








いつものフレンチフルコースを楽しんできました。
今回初めてノンアルコールのワイン(あるんですね~。)を試しました。
う~ん、ビミョー・・・かも・・・
デザートだけ撮りました。
左はモンブランナントカ・・・・右は苺のミルフィーユナントカ・・・^^);
名前、忘れました(ほほほ)

e0118083_2195714.jpge0118083_2201557.jpg






私がいただいたのはこれ↓。ダブルチョコレートのムースナントカ・・・・^^
どうもカタカナに弱いし、フレンチのメニューは覚えにくいです。・・・歳のせいか???

e0118083_2203326.jpg







こちらのフレンチはメニューの料理名と、実際のお料理が私の一般的な想像といつもかけ離れていて
良い意味で期待を裏切ってくれます。ナイスサプライズ!!です。
たっのし~い♪

おいしゅうございました。明日から・・・・粗食です。
[PR]

by mamaten | 2012-11-28 20:51 | お出かけなど | Trackback | Comments(2)
2011年 12月 16日
高速道路から富士山を眺め、六本木へ
先週末、オットが予約していたフレンチを愉しむべく、夕暮れ近くに都内へ。
この季節は空気が澄んでいる時は高速道路から富士山が見えます。遠目でも富士山が見えると嬉しくなってしまうのはやはり日本人だからでしょうか。
e0118083_220172.jpg

ついでに、こちらも。スカイツリーですが、ボケボケです。
e0118083_2213014.jpg

今年のミッドタウンはこんな風。
e0118083_222175.jpg

何回もこの季節に行ってているのに、じっくりとイルミネーションを楽しんだ事は一度も無く、
若干の後悔を今年も抱きながらレストランへ。

こちらは例年、凝った飾り付けにうっとりしてしまいます。
e0118083_2222728.jpg

e0118083_2224783.jpg

e0118083_22341.jpg

e0118083_2233052.jpg

気が付いたら(たぶん20時過ぎ。)窓から眺める東京タワーが、いつものオレンジ色系からレインボーカラーに変っていて、とても綺麗でした。←写真無ですみません^^);
クリスマスのライトアップですね、きっと。
世の中はクリスマスなんだと、実感した師走の六本木でした。
[PR]

by mamaten | 2011-12-16 18:28 | お出かけなど | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 04日
結城市のレストラン「カフェ・ラ・ファミーユ」(cafe LA FAMILLE)
お店の方にレストランを紹介していただき、おまけに予約までお世話になりました。
そのレストランがこちらです。かなり有名らしいです。

e0118083_20369.jpg

店内は撮影禁止になっておりまして、カメラはダメ。お料理はお野菜がふんだんに使われて
尚且つセンス良く美味でした。

店内もさることながら、敷地一体、素晴しいのです。一見の価値があります。姉曰く、「ターシャの庭だわ!」だそう。
何処を切り取っても絵になる程、細やかなこだわりを感じます。
住宅地の一角に、こんな別世界があることが驚きです。お客様が絶えない、行列のお店だそうです。

e0118083_20319.jpg

e0118083_205037.jpg

e0118083_211580.jpg

e0118083_213372.jpg


驚きは庭に植えられたこのオリーブの木。凄い成長の良さです。結城市は暖かいのかもしれませんね。
e0118083_221058.jpg

姉と二人、単純な姉妹は、来年も必ず此処へ来る事を確約しました。
[PR]

by mamaten | 2011-12-04 11:07 | お出かけなど | Trackback | Comments(6)
2011年 10月 03日
マカオ・香港の旅も終り
香港に上陸しましたが、何処も観光せず、これと行った買い物もしないのに、免税店に行ったり、
他のホテルのショップを歩いたりしました。
香港でも自由行動、となりましたので、ブランド店など覗きながら雑踏にまぎれて歩いてみると、
この地は本当に外国なんだなぁ、と実感します。
中国語はニーハオ、シェイシェイ、サイツェン の3つしか知らない私にはまるで異次元の世界です。
shopで聞く英語も何処か中国語で1回では通じません(と言うより、私の英語が下手なのと聞く英語が中国訛り?のような感じで、通じないもの同志が話したって困難を極めますよね^^);)
中国語、習ってみようかな、と思い始めていましたが、無駄な抵抗はやめよう、と直ぐに気が変りました。向上心のの無いワタクシです。

で、ネタが無いので、CATHAY PACIFICの機内食など。
今回はたまたまビジネスクラスだったので、それぞれにサービスでした。
e0118083_127156.jpge0118083_1274730.jpge0118083_128649.jpg






メインディッシュはビーフ、ポーク、チキンの中からチョイスします。これはポークです。
デザートはフルーツとチーズの中から。私はフルーツ、夫はチーズ。その後アイスクリームとコーヒー。
e0118083_1313022.jpge0118083_1315171.jpge0118083_132882.jpg






メニューにはワインリストもありましたが、我家族はアルコールはパス。

雲海の上を順調に(この日は今までに無く揺れましたっ!)機体は成田へ
降り立ちました。

今回の旅で一番「らしいな」と思った1枚を。
e0118083_139761.jpg

[PR]

by mamaten | 2011-10-03 01:11 | お出かけなど | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 30日
マカオから香港へ:ザ・リッツカールトン香港
マカオに2泊した後、香港へは高速フェリーで向かいました。船内では再びの船内食が出されました。香港到着後、入国手続き。そこからホテルへ向かいます。
これまた事前準備と知識の無い私と二男。「あの建物がホテルだと思う。」との夫の声にしばし唖然。たっ、たっか~くない?
説明では世界で4番目に高いインタ-ナショナル・コマースセンター(環球貿易広場)略してICCの中にある、世界で一番高いところに位置するホテルだそうで、(世界一高い建物はご存知のドバイ、2番目は上海、3番目は台湾にあるそうです。)メインロビーは103階です。
117階まである客室のうち、泊ったのは108階でしたので下のほうですが、それにしたって異常な高さですわ。。。108階!!(100階が海抜393mだそうです)東京タワーのてっぺんより高いところに泊る感覚よ。ど~します?
高所恐怖症の私としては正直ありがたくなかったわ^^);生きた心地しなかったもの。
ベッド?もちろん廊下側よ。窓にはなるべく近付かないで、近付く時はしゃがんでたし。。。^^);間違っても最上階のバーには行きたく無いわ。断った。。。
でも、遠目に見る^^景色は最高。ヘリから眺めている気分でしたよ。夜景もこれだけで充分。
102階のレストランでのアフタヌーンティーはチョコレートでした。もちろん壁側に座りました。
e0118083_146163.jpge0118083_1464254.jpge0118083_147716.jpg






ホテルでの朝食事に小雨でしたが、カメラを向けてみました。霞んでいます。
e0118083_148454.jpge0118083_148522.jpge0118083_149584.jpg






ホテルの花なども全てが洗練されていました。私の朝食と共に。
e0118083_1523248.jpge0118083_153381.jpge0118083_1532533.jpg








隣接するエレメンツショッピングモールのスーパーのフルーツ売り場から。お値段もお安くて見ているだけで楽しい。
e0118083_155658.jpge0118083_1554941.jpge0118083_156856.jpg
[PR]

by mamaten | 2011-09-30 20:57 | お出かけなど | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 29日
マカオレポート:2
さて次の日、マカオ初めての私と二男は、少しくらい観光を、と言う事になりまして出かけました。もちろんオットと娘には見放され、初心者同士、心細く出かけました。
途中スタバに寄り、コーヒーを買いましたが、何と香港ドルが使えない。マカオの通貨パタカは持ち合わせていなかったので、VISAカードでHK$50(約550円)をお支払い。
使えるカードも限られているようです。

ホテルからタクシーでマカオ半島のセナド広場へまず行きました。片道600円くらいです。マカオはタクシーがお安いです。初乗りが約200円位。
ここから世界遺産の聖ポール天主堂跡などを見て回りました。
e0118083_1422857.jpge0118083_1424916.jpge0118083_143574.jpg







e0118083_1434761.jpge0118083_1441573.jpge0118083_1443571.jpg






e0118083_1455151.jpge0118083_1461019.jpge0118083_14630100.jpg






e0118083_1472799.jpge0118083_148260.jpge0118083_1492653.jpg








昼食で合流後、ホテルのショップを回りました。これが又すごい広さでベネチアを模して作られているだけあって豪華で素敵。天井は青空ですよ!演出もまるで本当の空の下にいるみたい。
で、歩き回っていると、迷子になるんです。地図を渡される意味がわかりました。
その時にCIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)のシアターがあるのを発見。これを見逃す手はありません。
運良くVIP席が残っていたので夜は私一人で日本未公開の「ZAiA」をたっぷり堪能してきました。
その時間、家族は皆カジノ三昧。
e0118083_156460.jpge0118083_1575027.jpge0118083_158266.jpg






e0118083_1591833.jpge0118083_1593774.jpge0118083_20030.jpg






次の日は香港へ向かう日でしたが、もちろん出発間際までカジノ歩き。午前中のカジノは混雑していなくて私好みです。こんな雰囲気ならのめり込むかも。オッホッホーです^^);
[PR]

by mamaten | 2011-09-29 20:53 | お出かけなど | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 29日
マカオレポート:1
と、言うほどでも無いのですが。。。。。
今回の旅は台風通過直後の空の便が乱れている中、成田からCATHAY PACIFICで香港へ飛びました。香港からマカオまではフェリーで。マカオの入国手続きをしました。
搭乗前までの時間はCATHAY PACIFICのBusiness loungeを利用しました。ラウンジからの光景です。
お陰さまで快適な空の旅の始まりとなりました。

e0118083_1153747.jpge0118083_116240.jpge0118083_1162048.jpg






香港からの高速フェリーと船内食。用意されたものが一部同じものじゃなく、私はオレオでしたが、
オットはヨーグルト、離れた席では出前一丁のカップ麺、なんていうアバウトさがどこか「らしい」です。機内食に引き続き、食べてばっかりです。(全部は食べていませんよ、念のため^^)
e0118083_1174122.jpge0118083_118045.jpg






さて、マカオに到着後入国手続き。その後ホテルに向かいます。
ホテルはマカオ半島ではなく橋を渡ってコタイ地区のザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテル。こちらの地区は現在も開発中で最近出来たマカオ空港も近くにあります。
下調べも無く行ってみて驚いたのはその大きさです。とにかく広い!
ホテルの地図がまず渡されます。そしてこのホテルは全室スィートだそうです。ランクはいろいろ在るようですが、部屋もばかでかい。ホテルの前から後ろまで中を通るだけで15分掛かります、と説明されました。なので、カジノも一番広いそうです。

迷子になりそうです。笑えないけど。。。。
e0118083_120557.jpge0118083_1212479.jpge0118083_1214152.jpg






カジノは疎いので、見よう見まねで挑戦したかったけど、何しろChineseの人口密度が高く(当たり前ですけど、)その遊び方に圧倒され、戦意喪失しました。
チョコッとスロットマシンをやったぐらいですが、その種類も多くてスロットのコーナーでも迷子になった。。。。。
行く前は確かにオットがナビしてくれるはずだったけど、勝手気ままな自由行動となり、
私と二男はカジノ難民になってしまいました。もっと勉強しとくんだったわ、と反省しました。
[PR]

by mamaten | 2011-09-29 01:11 | お出かけなど | Trackback | Comments(2)
2011年 09月 22日
初アジア: マカオ~香港へ
台風到来の最中、思いがけずマカオに行く事になりました。
普通は「香港~マカオ」なのでしょうけど、今回は帰りに1泊だけ香港泊なのでマカオがメインです。果してこの天候の中、離陸できるのでしょうか???と、昨日は真剣に思いました。
私にとっての初アジア。
けど、どうして、一体?。。。。。。ですよね、決して行きたかった訳ではないのですが。

事の始まりは5月の連休らしいです。オットがお仕事関係の友人達とマカオに行ってまいりました。
夫にとっては何度も訪れた場所なのですが。
帰って間もなく、ガイドブックを眺めていたので、よほど今回の旅が気に入ったのだろう、と思っていました。折しも帰省中の娘にマカオの泊りたいホテルなんぞを聞いたりして。
我が家でアジアに行っていないのは私と次男だけ。さりとて行きたい希望も無く。
近いうちに又お仲間と行くのかな、と思っていました。

が、やがて時が過ぎ、お盆で帰省中の子供達に向かって、「9月にマカオに行くよ。家族で。」との夫の声。
それを聞いた私達は顔を見合わせて言いました。 
「誰かリクエストした?」   「して無い。」 「言ってない。」 「聞かれたから答えただけよ。」と娘。もちろん私も言って無い。
誰もリクエストしていないのですが、連れて行ってくださるそうで、プランが実行できる事になったそうです。

連れて行ってくれるなら参加しましょう、と言う事で今回、初アジアの旅に出かけてきます。長男だけは会社の、韓国への社員旅行が近いので欠席となりました。

サプライズなら、どうせなら、ハワイが希望なんですけど、この際、それは言わない事にしましょう。
初アジア、マカオの風にどっぷりと浸りきってまいります。カジノ三昧でしょうか^^);・・?
(カジノはラスベガスで楽しんだ事があるのでそれほど興味は無いのですが。。。。。)いえいえ、マカオは1999年までポルトガルの統治下にあったそうで、ヨーロッパの色濃く、世界遺産を中心とした観光地らしいです。実はガイドブックも読んでいませんので、夫のガイドに従い、カジノも含め、任せ切りですけど楽しんで来たいと思います。

台風の、ものすごい風でオリーブの鉢が倒され、見事に割れました。よりによってこんな日に(夜に)余計な仕事ばかり増えてしまうぅ~、とブーブー言いながら応急処置をしました。
取りあえず一通り見回して、何とか無事なようです。

と思ったら、まさかの震度5弱。思い切り揺れました。踏んだり蹴ったりとは、こんな時にも使うのかな、なんて思い、急に力が抜けました。何とか準備も終えて。(しっしっかし、手持ちの洋服の少ない事! 最近は着物関係ばかり揃えていたからなぁ。。。。。。。。)

でも、台風も地震も心配ですけど、取りあえず行ってきま~す♪


********************

離陸できなかった時は、おとなしく帰ってまいります^^);
では。
[PR]

by mamaten | 2011-09-22 05:11 | Daily etc. | Trackback | Comments(8)