<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 22日
いつの間にか・・・冬・・・。
秋の気配を感じたのは・・・いつだったか・・・
気が付けば冬

あっという間に、駆け足で、冬はやってきて

心の準備も出来ないうちに、体の準備も出来ないうちに、

冬は、ずけずけと、容赦なく、冷気で、外界をすっぽりっと覆い、

空気を全て冷たくして


ああ、

だけど、月は、綺麗だ!

蒼い、青い、射すようなあかりに、冷たさの中から、人恋しい、懐かしさに似た

妙な暖かさと、懐かしさで包んで、私を射す


一番好きな月の蒼さ!

ここに居るのを、忘れるほどに

打ち消すように、忘れたように、

ただ、月あかりを・・・・・・・見る
[PR]

by mamaten | 2007-11-22 01:05 | 夜のしじまに・・・。 | Trackback | Comments(10)
2007年 11月 18日
冬桜
e0118083_17534828.jpg

e0118083_17541597.jpg

e0118083_17543058.jpg

3日前に取った冬桜の画像です。
市の施設に年末調整の説明会に出かけたときに撮りました。

去年、偶然見つけて、今年も、密かに楽しみにしていました。
11月の夕方には少し寒々として、寂しそうでした。で、ふと足元のプレートに目をやれば「成人式記念植樹」と。・・・・知らなかった~!   昨年は足元など気にも留めず、咲いていることに驚いて、ただ写メ撮るのに夢中だったので。

市報では記念植樹のことは知っていましたが、此処にこうして植えてあったなんて、知らなかった。気付いてからチェックしてみたら、長男の時、長女の時の木もありました。この分ではきっと、来年の次男の年の記念植樹もこの場所で、同じ冬桜なんだろうな~。

何かしら、嬉しくなって、特に意味もないけど、まじまじと、見上げていました。父兄が、こんなことに感じ入って、この木達を見ているなんて、市の職員もおそらく思いはしないでしょうに。

寒桜、とばかり思い込んでいましたが、今の時期に咲くのは冬桜だという事がわかりました。
Googleで検索して初めて知りました。冬桜・・・・、何て素敵な響き!
[PR]

by mamaten | 2007-11-18 01:05 | Daily etc. | Trackback | Comments(2)
2007年 11月 14日
ほおずき
e0118083_1756463.jpg


今日映した‘ほおずき‘です。
この状態のほおずきが好きで、毎年、楽しみにしています。

ほおずきは、特別好きなわけじゃないけれど、少なからず劣等感が甦る、そんな植物です。

小学生の頃、我が家には、ほおずきが有りませんでした。母の実家や友達の家に遊びに行くと、ほおずきがあって、羨ましいものでした。
何が羨ましいかって言うと、家にあれば練習して、草笛みたいにピーピーと、鳴らせることが出来ると思ったからです。

遠い記憶になるけれど、遊びに行った友達の家で、友人たちは、器用に赤く色付いた中の実をやさしく揉み解し、破れない様に中身を出して、口に入れ、綺麗な音を出すのです。始めて見たときは驚いた。  何で~・・・?と同じように真似してみても、到底同じには出来ない。

ウチにもほおずきがあったら、練習できたのに・・・、と言う思いに駆られ、ず~と悔しい思いを持ってました。皆が出来ることが出来ないなんて、幼心にも傷ついたのです。たとえ、昔のなんでもない遊びとは言え・・・・。

もちろん今も出来ません。でも、庭いじりをするようになって、すぐに、ほおずきの鉢植えを買い、植えました。説明書には「日当たりのよいところに」と書いてあったので、そういう場所に植えたのですが、・・・・次の年にはなくなってしまいました。

そして、1,2年、忘れた頃に、見たことある葉っぱを見つけました。それは、紛れも無くほおずきでした。それも、植えた場所から、程遠く、大きな木の影に、薄陽が射す程度の日陰に・・・。

「・・・!!!」です。
ほおずきは地下茎で増えるとは聞いていましたが、よりによってこんな日陰!     しばし考えたのですが、ほおずきはほおずき自身で、自分が生きていくべき場所を探して、時期を待って自分でこの世に新たな人生を始めるべく、芽を出した、・・そういう事なんだろうな。

あれから、私の手入れが悪いせいもあって、増え方は鈍いけど、確実に毎年、株を増やしてます。
[PR]

by mamaten | 2007-11-14 01:05 | 過去を引きずる記憶 | Trackback | Comments(5)
2007年 11月 10日
初めてのポインセチア!
今日、会社の帰りにお花屋さんで、ポインセチアの鉢植えを買ってきました。
そこだけ早々とクリスマス!生まれて初めて買いました。

子供たちも居ないし、全然その気は無かったのですが、sinousaさんのブログの記事で
「少しはラブリーモードに・・・」とあって、少し反省しました。

環境がどうであれ、自分が楽しくなれば、気持ちがウキウキすればいいんじゃないかと思い直し、少しだけでもクリスマスモードです。そこに一つあるだけで、小さな存在なのに、気持ちを変えてくれる、ありがたい存在になりました。
こんなことなら、もっと昔から、買えばよかった。少し後悔。
[PR]

by mamaten | 2007-11-10 02:20 | Daily etc. | Trackback | Comments(7)
2007年 11月 04日
そうやって・・・。
ちょとだけ幸せ、でも、ちょっとだけ哀しい・・・。そんな毎日をこうして私は過ぎていく・・・。

何にも語らずに、何にもせず、毎日が過ぎてゆくなら、私は時に身を任せた旅人になろうか。

まるで風のように、留まる事を知らず、知ろうともせず、ただ過ぎていく。

遠い日にそういうことを思った。

時が過ぎても又思う。風のように・・・、と。

何度、そう思いながら、月日は過ぎて来た事だろう。

何にも出来ずに、私は変わりながら、じつは変りもせず、変わった気持ちに為って、

無意識にこうして生きてきた。

変わり映えもせず、相変わらず、そうやって、時は私を巻き込みながら、何事も無かったかのように、過ぎていく、     過ぎるばかり・・・。
[PR]

by mamaten | 2007-11-04 01:33 | 夜のしじまに・・・。 | Trackback | Comments(8)
2007年 11月 01日
気が付けばもう11月・・・。
今日から11月。

各地の紅葉の便りが届く中、我が家の馬鹿でかい欅の木もしっかり紅葉に突入してました。
風も吹かぬのに、はらはらと、それは見事に葉っぱが落ちてきます。
毎年頭の痛い、枯葉掃きの季節が到来です。

この1年大きな収穫は孝介君の唄に出会えた事。
その他は、仕事の煩雑さに追われっぱなしだったように思います。でも、ここへ来ると、後は年末調整の仕事を残すのみ、なので、例年通りのパターンに、やっと落ち着けそうです。
あと2ヶ月、この2ヶ月が実は一番忙しい・・・。

風等引かないように頑張ろう!
[PR]

by mamaten | 2007-11-01 23:33 | Trackback | Comments(2)