2010年 06月 11日
今年も実山椒の収穫
e0118083_2364857.jpg

遡って6日の日曜日のことですが、夫が午後、刈払機を持ち出して宅地周りの伸びてきた雑草を刈り始めたな、と言う頃、何か支柱にできそうなものがあったらget しようと思い、外に出て見たら・・・。

物置のそばまで繁っている実山椒の枝がバッサリと落とされていて!!(気持ちよく伸びていて、おまけに実がたくさん付いていた枝です。ぐすん。)
え~!と思ったけど、いきなり文句を言うと敵も面白くないだろうから、「実は取りやすくなったけど、収穫してから剪定しようと思っていたんですけど。」と言うと、「明るくなってすっきりした。」と満足げ。

そうでした、あなたは山椒、あまり好きじゃないものね。

と言うわけで、急遽山椒摘みとなりました。
今年は天候不順で寒かったから、あまり期待していなかったのですが、なんと、昨年より実付きのいい房ばかりで思ったより沢山取れました。少し早かったけど。
全部摘んだわけではなく、半分強ほどだと思います。
スーパーのレジ袋に持ち手の所まで一杯。

これを夜、実をはずす作業に取り掛かりました。・・・・3時間頑張って約1/3。肩は凝るし、爪も痛い。諦めて残りは明日。

で、明日の夜もひたすら実をはずす。まだこんなに残っている。
e0118083_2375510.jpg

引き続き、爪が痛い。途中で指にバンドエイドを巻きつけ、頑張るも、やはり3時間が限度。肩こりと、なぜか目も疲れるし、喉もひりひり、というか、スースーしてくる。
途中でコーヒーを飲むと、妙にスーッとミントのように感じるんですわ、これが。
頭も少し朦朧としてくる。麻酔のような効能があるのだろうか。江戸時代に日本で初めて、いや、世界でも始めての麻酔手術をした華岡清州も山椒を使ったのだろうか、などと勝手に思いをめぐらせ、2日目も断念。
1/3強はしっかり残っている・・・。

でも、実を外した分だけ、つまり2日分を茹でて冷凍した。今年は沸騰してから4分茹でました
これが又クラクラする。残りは又明日。
e0118083_2383693.jpg


又3日目の夜。この日は100円ショップでこれを買ってきました。
e0118083_239111.jpg

昨夜のバンドエイドがすぐにくたくたになるので何かないかと考えた結果、これがあるのに気が付きました。
これは優れものです。もっと早く気が付けばよかった。

そして、続けて3日目ともなると、山椒の実の外し方がわかってきて、急にスピードアップです。
前日までは、要領がわからず、無意識に、無理やり指先に力を入れて、エイャ!と実を摘んでいたけれど、
痛む指先ではこの状態でも力ははいりにくかったので、滑り止めを利用してコロコロして見たら、なんと、ポロポロと落ちるではありませんか。あらら。。。。
e0118083_23951100.jpg


検証の結果、(←大げさ^^);)林檎や梨などの果物を木から取る時、茎の部分を実と反対側に持ち上げるとポロッと取れるのと同じで、山椒の実も付いている向きがあるようで、その向きと反対側に軽く押せば、勢いよくコロリと外れるんですよ、これが又^^
向きを見定める時間の余裕がないので、親指全体を使って、実の上部分を右や左に、それでも駄目ならぐるっと回せば殆ど綺麗に実だけ取れます。少しは小枝が付いてしまいます。
e0118083_23101379.jpg


ただし、、思わぬほど簡単に取れた場合は元気良くはじけるように取れるので床に落ちます。
我が家のキッチンマットはグリーンのを敷いていたので、後から拾うのが大変だった^^);

かくして、新発見のあった今年の実山椒は無事冷凍室に納まりました。
実を外した状態で合計1830g。  すごい量です。
日曜日の夕方に実家へ寄った時、収穫したばかりの山椒を分けるよ、と言ったら異口同音、「いや、いいです。」と言ってくれましたね~。・・薄情だわぁ・・
「食べられるように出来たらもらうから。」だって。(つまり、ちりめん山椒を作ってくれと・・・。)。。。。。。はいはい。
[PR]

by mamaten | 2010-06-11 23:24 | 山椒 etc. | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mamaten.exblog.jp/tb/12787849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kawagonta_y at 2010-06-12 11:41
こんんちは~!!

スゴイ量の山椒!!
小さい頃よく手伝って小枝取りしましたが、結構労力要りますよね(^_^;)
単純作業なのにこう…体がキュッとなる感じになります…。
先日、冷凍してあった山椒を使ってきゃら蕗を作ったときもmamatenさんと同じで、まる殺虫されているみたいな感じ…クラクラしました(-_-)
でも、美味しいんですよね~!!
山椒の木のあと半分、後半戦は指サックで少しは楽になりますね♪
Commented by kaizu_3 at 2010-06-13 22:29
気が遠くなるような、大変な作業ですね・・・。
こうした地道な仕事が美味しいちりめん山椒になるのでしょう、出来上がったらホッと一息、息抜きでもして下さい(^^)今年も美味しいのが出来そうですね!!
これ、1本の樹からですか?
Commented by mamaten at 2010-06-14 01:29
ゴンさん、実だけ外すのって、必要以上に力が入って指先が痛くなりますね。やはり同じ思いをしていましたか^^お疲れ様でした。この香りは強烈ですね。しみじみ思います。

残りの山椒はそのままにしておこうと思います。ちりめん山椒を作るには充分ありますし、何といっても、今年はもうお休みしたいです~^^粉山椒を欲しい人にとっておくことにします。
それと、小鳥さんの餌に^^
Commented by mamaten at 2010-06-14 01:36
kaizuさん、木から収穫している時は、後のことを考えず、頑張ってしまうんですが、摘んだ後、量を見て少し後悔しました^^);目の前にあるとついつい手を伸ばしてしまった結果なんですが・・・・。
お陰でた~っぷり出来そうです^^

これ、1本の木から、です。2番目に根付いた山椒です。最初のは花山椒で3番目も花山椒でした。花山椒のほうが喜ばれるので、今年は難しいそうですが、花山椒を挿し木してみようと思っています。
Commented by green-field-souko at 2010-06-16 06:31
mamatenさん、おはようございます。
すごい量! なるほど、こりゃあ、ほとんど修行ですねえ。

うちの子になった山椒も、おかげさまで元気みたいです^^
でね、なんと、一本の根元に山野草らしき子がついてきてくれました。
もちろん一緒にそっと植えましたよ。
なんでしょね? 楽しみです♪
Commented by mamaten at 2010-06-17 18:18
草子さん、思いがけなく豊作でしたよ^^ 一体どれほどちりめん山椒を作ると言うのか・・・^^);でも、魚を煮る時にも使うし、糠床に入れてもいいそうですよ。

それはそうと、山野草ですか?一体なんでしょう??もしかして雑草??いや~、不安だわ~。心配。。。雑草でないことを祈るのみ!です^^


<< 京鹿の子とカルミアなど、今日の庭から      庭の様子・・・  バラアーチの裏庭 >>