2010年 03月 23日
日本桜草の植え替え
昨年咲いた時に、「この鉢のままでは窮屈だな。」と思っていたので、昨日、ようやく植え替えをしました。
果して今の時期に植え替えて良いものかどうかわからなかったのですが、敢えて強行^^
鉢から出してみれば
e0118083_1201954.jpg

e0118083_1204772.jpg

上がピンク、下が白の桜草。
かわいそうなくらい根が廻っていました。

鉢植えに数株残し、残りは花壇植えに。
もしもダメでも何とかなるでしょう^^

今年は鉢植えを減らそうと思っています。花壇を整備し、水遣りの手間が省けるように地植えを計画中です。
完成の暁には少しだけお見せできるよう、頑張ってみます。

さて、うっかりしていましたら、春蘭が満開でした。
e0118083_1303259.jpg

e0118083_131067.jpg

雨上がりでしたので・・・・。

ヒマラヤユキノシタも
e0118083_1314111.jpg


桜の前、小さな花で確実に春が来たのだと感じました。
[PR]

by mamaten | 2010-03-23 01:12 | ガーデニングetc. | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://mamaten.exblog.jp/tb/12354799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 常陸のT's BLOG at 2010-03-29 21:00
タイトル : 雪中観音 奥会津三島町
古刹曹洞宗 「西隆寺」を訪ねました 越路かんのん クリックで拡大できます 1D Mark Ⅲ にほんブログ村 2、スミレかんのん 3、 4、 5、天桂禅師・・・「観音様は余人にあらず、汝自身なり」 「観音様をご信心するのはもう一人の自分を発見し、幸せにしていただくため・・・」    ・・・合掌・・・ 6、 7、母心かんのん 8、なんと優しい表情・・・ 9、 10、 11、 12、 13、E-P1 14、E-P1 15、E-P1 16、E-P1 17、E-...... more
Commented by kawagonta_y at 2010-03-24 21:01
こんばんは~!!

わが家の桜草も、mamatenさん家のような感じでした(^_^;)
で、可愛そうにブチブチいわせながら、分解しました…。
いくつかそのまま枯れてしまったけれど、意外に元気に育ってくれましたよ♪
そうか!鉢植えが減ると水遣りも少しは楽になりますね!ナイスアイデアです(>_<)b
こうしていろんなところから、小さいながらも蕾を見かけたり、花が咲いているのを見ると確実に春なんだなぁ…って思いますね(^-^)
Commented by mamaten at 2010-03-26 17:47
ゴンさんのところも株分けしたんですね~。
私も今年は思い切って株分けしました。時期ではないかもしれないけど、今日見たら結構元気にしてましたよ^^

1,2株分けてもらった苗なので、大事大事にしてたら、いつの間にか増えてました。
この調子で気が付いたら鉢が増えてしまい、夏の水遣りもしんどくなってきたので、今年は減らそうと思っています。
枯れてしまう物も有るかもしれないですね。・・・・その時はその時で^^
Commented by anjuli at 2010-03-28 14:54
私もこの春は、植え替えをしなきゃ~っていう鉢がいくつかあって、あせっています。鉢は買いに行くと重いので、部屋に置く蘭のための鉢を、初めてオンラインで買ってみようかなとおもっています^^

mamatenさん、7月の野音、今回私は、4/24の一般発売で購入するつもりで、まだ手に入れていないんです。プレオーダーって、やたら、手数料がかかって、特に二人分だと高くつくから。(けちな私です^^) 野音だったら、どこの席でもあんまり変わらないかな~ともおもい・・・・。
チケットを購入できたら、野音でお会いできることを楽しみにしています。お天気に恵まれるとよいですね♪
Commented by ヒヨコ at 2010-03-28 16:23 x
mamatenさん、こんにちわ。
桜草は、しらないあいだにどんどん株分かれして増えてますね。
うちの地植えの桜草も数センチに成長しています。
暖かくなったら可愛い花を咲かせてくれることと思います。
ヒマラヤユキノシタは、あまり増えてくれません。
塀の際で日当たりが悪いからでしょうか。
今年も去年同様、2本の花を咲かせています。
ピンク色のかわいらしいアセビと、白い清楚なユキヤナギも春を感じています。
Commented by mamaten at 2010-03-29 00:51
anjuli さん、私も以前はHCで鉢を購入してましたが、最近は30cm以上の鉢が多いので、重たいし、探すのが大変なのでもっぱらnet shoppingです。

陶器の町、益子とか笠間へ行っても、重たいし、車での破損が心配なので鉢は買いません。横着ですね^^
でも、玄関前まで運んでくれるのは便利!!ですよ^^

7月の野音のチケットは会員先行予約をしました。だって、ここは田舎だから、買いに行くのが面倒なのよ~^^・・・というか、私が忘れっぽいので^^);
そうか、手数料ですか。あまり気にも留めてなかったけど、そうだったんですね^^
私の場合は安心料、と言う事で了解する事にします。
Commented by mamaten at 2010-03-29 01:00
ヒヨコさん、ありがとうございます。ヒヨコさんの所も桜草、増えてますか。
以前はこんなに元気に増えるものだと知らなかったので、いつまでも鉢植えのままでいました。
株分けしたその後も、元気に成長しているようで一安心です。
野草は逞しい生命力があることをつくづく感じました。

ヒマラヤユキノシタ、数年前に分けて貰って、株は増えたのですが、花は2,3の株だけです。・・・・肥料をあげてないからかな・・・・。でも、放っておいても毎年花が咲いてくれるので可愛いです。
少しづつ、春の花が増えてきて気持ちが軽く楽しみになりますね。
Commented by pleia at 2010-03-29 19:49 x
今の寒い時期に植え替えても大丈夫なんですか?
私は暖かくなるのを待っているんですが・・・なかなか暖かくなりません。
植え替えの予定は小さなシダなんですが。
大きなものは部屋に置けないし、ベランダでは倒してしまいそうだし。
お庭の広いおうちが羨ましいですよぅ。
お手入れ大変でしょうけどね。
Commented by hitatinotono at 2010-03-29 21:00
繋がりないのですが・・・雪中観音
TBです。
Commented by mamaten at 2010-03-30 17:59
pleia さん、正直な所、植え替えの時期がいつか定かではないのですが、お彼岸を過ぎたので実行してしまいました^^
野菜の種まきなどは目安はお彼岸の頃らしいです。
山野草など、耐寒性のある植物は本当は花の後、地上部が枯れてから~秋頃がいいのかもしれません。
春先は出てくる芽を折ってしまう危険性がありますが、早いうちなら気をつければ大丈夫でしょう。少し成長してから根をいじると成長に良くないし、開花も心配がありますが・・・

ただ、気温は寒くても、土は真冬より温かくなっているので、(保温性があるので)大丈夫だと思います。
花が付かないシダ類なら西洋種でなければ株分けしてもいいと思います。
一番安心なのは桜が散った頃からでしょうか。
Commented by mamaten at 2010-03-30 18:03
tono,TBありがとうございます。
中々足が向かない場所ですが、観音様に癒されますね~。
皆さん(?)、いいお顔で。

・・・・・しかして、私は観音様のようにお慈悲深くはないので、自責の念に駆られます~汗
すこし、やさしくするか・・・・^^);
Commented by 芙蓉 at 2010-04-01 23:49 x
こんばんは。mamatenさんの庭は、すっかり春爛漫!
春蘭もステキですし、ヒマラヤユキノシタも、蝋細工?かと思うくらい、
美しいです。
日ごろのお手入れ大変でしょうが、愛情たっぷり、感じます。
寒い間もしっかり育ち、植物の生命力も素晴しいですね。
色々花のことを考えながら作業するのも、楽しいことでしょう。
花を見つめる目線にいつも感心しています。
これからも、育てる喜び、伝えてくださいね~!

本日途中下車してみますと、都内、いつの間にか、桜が満開でした。
最近、雑事に追われて、世情に疎くて...♪。
Commented by mamaten at 2010-04-03 17:25
芙蓉さん、お忙しいでしょうにお越しいただいてありがとうございます。
毎日の通勤も大変なことでしょう。何しろ、毎日、ですものね。

船橋は市川のお隣ですし、もしかしたら息子を見かけているかも知れませんね。身長186cm位の僕です^^でも、電車が違うかもしれませんね。たまには船橋にも出かけているようです。

まだまだ寒さが残っていますが、ようやくこの地にも桜の便りが届きました。庭の花は少ないのですが、少しづつ賑やかになってきました。


<< 桜咲く      挿し木1年目の啓翁桜の開花 >>