2009年 12月 10日
姉妹三人集まれば・・・
「女姉妹だけで、食事会でもしない?」と姉の声掛で、急遽決まった忘年食事会も今年が2回目。12月5日の土曜日に行ってきました。
私の下には弟もいるけれど、女同士はやはり楽しい。ので、姉妹だけで集まった。弟よ、許せ・・・。かしましいし、やかましい、だから、そういう事情ということで・・・^^);

目的地は国民宿舎「鵜の岬」~海側から
e0118083_1532681.jpg

ここは昼間の部屋利用や宴会等の予約は7名から、との事なので、普通にレストランで食事です。この国民宿舎は2008年まで利用率95.7%、利用率20年連続日本一という人気の場所なので宿泊の予約は困難なので昼間の食事のみにしました。
ツーカーで気持ちが通じ、一緒の時間を過ごせる事は、ありがたい事だと思いました。おいしいお食事でした。
e0118083_152236.jpg


ともかくも、同じ家庭で育った三人。阿吽の呼吸で分かり合える人が居る、それも全く気の置けない人が居る、という事は最上の幸せです。ことに、年月を重ねてきたこの年になってみると、殊更貴重な存在となりました。
「ここだけの内緒の話よ」等と言いながら、普段は話さない、いろいろな話に花が咲いて、あっという間の時の流れ。しみじみと姉妹が居てよかった、と思える一時でした。

思えば、あの当時2,3人の兄弟が多い中、私達は4人。父は歳の離れた姉と二人の姉弟で、それぞれが一人っ子のように育ったので、子供はたくさん欲しかった、との事。かくして我々は4人の姉弟妹に相成りましたが、子供達当人は一時、少ない方が良かった、などと、こぼしたものです。それが大きくなるにしたがって、だんだんと気にならなくなり、今では感謝しています。ありがたいと思います。自分では選べなかった事だから。学んだ事もたくさん有ったし、ケンカした事もたくさん有った。
それを土台に、思いやりや気配りや、優しさをたくさん教えてもらった。そんな気がします。人は人の中で成長するものなのだ、と、気付かせてくれたものです。

ともかくも、三人集まれば、おばさんパワーも集結し、言い出しは誰であっても、怖いものなし、の妙な自信が満ちてくる。ここまで来ると、笑っちゃいます。
それぞれの性格も違うのに、何故か生まれる一体感。同じ遺伝子よね~、の世界なのでしょうか。

久々に、心から解き放たれた一時でした。
当日の海はこんなに荒れていました  ~伊師浜海岸
e0118083_1553887.jpg

e0118083_1555411.jpg

e0118083_1562526.jpg

空飛ぶ鵜
姉が「カラスみたいな鳥が飛んでいるよ。」妹「海にもカラスがいるかね~。ひょっとしたら鵜だったりして。」などと勝手に想像していたら、近くなった瞬間、二人して「鵜だ!!!」と叫び、早く写真とって!!と、先程まで「良くこんな所で写真なんか撮るわね~」と非難していたくせに急に急かされました。
ここの海鵜は、特別な許可を持つ数人のみが捕獲を許され、遠く長良川の鵜匠のもとへ旅立つそうです。
飛んでいる所を見るのは初めてかもしれません。
e0118083_1545590.jpg

もしかしたら「波の花」?
夕暮れ近い海岸沿いのバイパスの駐車場で海にカメラを向けていたら、ワタのようなふわふわした白いものが頬をかすめたので、飛んでくるものを見たらこれでした。波打ち際です。違うかな・・・。
もっと寒いときですよね。・・・でも、当日は結構冷えましたから、そうかな・・。
e0118083_156514.jpg

e0118083_157690.jpg

どんよりした空。天気予報では小雨でしたが、何とか夕方まで降りませんでした。
天気の良いときは海も綺麗だけど、どんよりとした空で海が荒れていると、呑み込まれそうな、不気味な波のうねりが心を重くします。

さて、、来年は何処へ行きましょうか。
e0118083_1575344.jpg

[PR]

by mamaten | 2009-12-10 17:48 | Daily etc. | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://mamaten.exblog.jp/tb/11735120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 常陸のT's BLOG at 2009-12-10 20:46
タイトル : 挽歌~伊師浜海岸
Wクリックで拡大できます にほんブログ村 2、mamatenさんの足跡?! 3、 4、 5、 6、 7、 8、 2009年12月6日 撮影... more
Commented by hitatinotono at 2009-12-10 20:44
来年は御亭主とお二人かな!?
羨ましいな~♪
たまたま翌日のショット・・・TBいたします。

 そう言えば、mamatenさんの足跡も
撮りましたよ~爆。
Commented by silku928 at 2009-12-11 00:35
mamaten さん、こんばんは。お久しぶりです。いいお写真ですね。
冬の、何ともいえない、切ない雰囲気が出ており、詩的です。
さてさて、楽しい賑やかな3姉妹の旅のご様子、
微笑ましく拝見させていただきました。
この年齢になりますと、
姉妹というものは、格別いいものだと、実感しますね(^^)。
幼いころの距離が、いっきに縮まるような気がして、いいものです。
あれこれ、ナイショの話もさぞ、楽しかったことでしょう。
来年もみなさまお元気で、再会できたらよろしいですね~!
また報告、お待ちしています。
Commented by mamaten at 2009-12-13 01:00
tono様、TBありがとうございます。
偶然にも1日違いで同じ場所でしたか^^
もしかして私の足跡も残っていたかもしれませんね。だ~れもいませんでしたから。でも、一番たくさん歩き回っていたのは姉だったので、それかもしれませんよ^^);

来年は・・・・やはり夫より姉妹でしょう!!・・・・夫が聞いたらどうしましょう^^);夫抜きも時には良いものです~  汗
Commented by mamaten at 2009-12-13 01:11
芙蓉様、お久しぶりです。
海は晴れて穏やかなときも良いですが、荒れた海もまた格別の味わいがありますね。雨の日の海も好きですよ。

さて、姉妹どうしの語らいは本当に味わい深いものになってきました。子供の年齢さえなければ同世代のように連帯感バッチリです^^
姉と妹までは6歳違いますが、この年齢になると殆ど同じ、という感じです。時間のたつのも早く感じられます。
比較的近い距離に住んでいますが、なかなかこういう時間は持てないので、来年も楽しみです。
ありがとうございました。


<< スノードロップの開花      クリスマス・ホーリー(セイヨウ... >>